PMIの重要性を認識し始めた日本企業

Pocket

  
M&A件数の増加や海外M&Aの失敗事例によって、最近になって、PMIの重要性を企業も認識するようになってきました。

森口教授の調査では、「M&Aの成功に向けてどの局面が重要であるか(上位3位まで)」という質問に対する回答の第1位は「戦略立案」30.3%でした。

しかし、第1位~第3位までの総合計でみると「PMI」が最も多く選択されています。PMIの重要性が日本企業の間でも、認識されてきていることが理解できます。【図表 】

図表: M&A成功への重要局面
 

(出所)森口『わが国企業におけるM&Aの成否評価とPMIの実態』[2017]を元に作成

  

⇨ PMIで行うべきこと

⇦ 日本・米国・欧州のPMIに対する意識の違い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です